google-site-verification: google078bc781377dce1a.html 小笠原に調律に行ってきました。 | ピアノ調律 〜ソートエルワルド〜 飯島千絵
<< 鍵盤木口の修理でした。 | main | 卒業式とピアノ >>

小笠原に調律に行ってきました。

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    旅行好きのお客様に、2~3月にホエールウォッチングに行ったお話をお聞きして以来、

    行きたいなぁと思っていた小笠原。

     

    ひょんなことから、小笠原の学校調律の仕事依頼が入り、

    24時間の船の旅に行って参りました。

     

    この期間すぐにお伺い出来ず、ご迷惑をお掛けしたこと、

    深くお詫び申し上げます。

     

    寒〜い東京から、暖かい東京へ。

    この時期に、暖か〜い体育館調律体験。

    なんだか不思議です。

     

     

    島国なので、このように錆びてしまいます。

    弦も錆び錆となってしまいます。


     

    小中学校にスターフルーツの木。

    子供たちが学校帰りに、持ち帰ってきました。

     

    たくさんの子供たちや、島の人たちとお話をさせて頂きました。

    父島にピアノの先生は現在2名(少し前までは3名居たそうです)

    母島には1名だそうです。

    ピアノを運ぶことが難しく、ピアノを持ってる人が少ないので、

    公共の施設のピアノが、みんなのピアノ。

    そんなピアノを嬉しそうに弾いている子供たちや大人。

    素敵でした。

     

     

    年1回のピアノの発表会は、高校の音楽室なんですよ。

    発表会のプログラムを見せてくれながら、本当にピアノが好き!

    と熱く語ってくれたのは、お世話になった宿の息子さんでした。

     

     

     

    仕事は激務で、さすがの私も後半体調を壊しました。

    病み上がりのダイビング3日間でしたが、小笠原の海を満喫しました。

    でも暖かったら、もっといいんだろうなぁ・・・・

     

     

    ソートエルワルドHP

    http://soutelward.com/

     

     

    posted by: soutelward | 調律 | 08:24 | comments(0) | - |
    コメント