google-site-verification: google078bc781377dce1a.html カンボジア調律 | ピアノ調律 〜ソートエルワルド〜 飯島千絵

カンボジアの皆様、有難うございました!

0
    JUGEMテーマ:音楽

    無事にすべての工程を終了し、
    無事に日本に戻って参りました。

    滞在中、ランチやディナーにお付き合いくださった皆様、
    ありがとうございました。
    おかげで1人飯の時間がほとんどなく、カンボジアのお話がたくさん聞け、
    楽しかったです。

    また、次のお宅や私のホテルまでと、車を出してくださった皆様、
    ありがとうございました。
    大変助かりました。


    最終日の半日。
    ワットプノンに行きました。



    ネットで占い師がいっぱいいると書いてあり、
    この(↑)隣にそれらしきおじさんが居ましたが、
    全く言葉が通じな〜い。



    太鼓の絵。
    気になる顔である・・・


    外国人の生活をしていると、全く見えてきませんが、
    エジプト同様、格差のあるカンボジア。

    ホテルで働いている女の子は17歳。
    家が貧しく、高校を中退せざる終えなかったそうです。
    そして今は田舎からプノンペンに出てきて、働いています。
    朝食を食べに来る人に、その国の言葉で挨拶をしてくれる、
    笑顔の素敵な女の子でした。



    帰りのソウルの空港にピアノが飾ってある。



    と思い近くに寄ってみたら、
    電子ピアノでした。



    ソートエルワルドHP
    http://soutelward.com/
    posted by: soutelward | カンボジア調律 | 17:20 | comments(0) | - |

    初バイク

    0
      JUGEMテーマ:音楽

      技術指導の翌日、部品の交換作業の仕事があった私の仕事を見たいという事で、
      2人がやってきました。

      ここの教会は、去年みんなで作業をした記憶があるようで、
      今年も多くの教会関係者の方が訪れてくれました。


      なので、アシスタントがこんなにいっぱい。


      そして前日に手伝ってくれた人が、ネジ穴を馬鹿にしたので、
      ドリルでネジを壊し中の彼(↑)

      いつもじ〜っと、私の作業を見つめ、何でも率先してやってくれます。
      そして、私が確認のために渡してと頼んでも、渡してくれません。

      色々なハプニングがありますが、みんなに大事にされる素敵な教会のピアノです。
      私はこれで良いと思っています。

      そしてホテルに戻るのに、
      そして最初はトゥクトゥク乗るために、大通りまでバイクで送ってくれるはずだったのに、
      気を遣ってくれたのでしょう。
      結局ホテルまで送り届けてくれました。

      カンボジア初、バイクの後ろ乗り。
      何が怖いって、ヘルメットなしでバイクに乗ることの怖い事。
      けどさ。
      彼のヘルメット貸して貰ったってねぇ・・
      だからひたすら、祈ってました(笑)

      ソートエルワルドHP
      http://soutelward.com/


       
      posted by: soutelward | カンボジア調律 | 17:19 | comments(0) | - |

      技術指導 in カンボジア

      0
        JUGEMテーマ:音楽

        今回のカンボジア。
        楽器店に勤務している、カンボジア人技術者に技術レッスンも行いました。



        今回は、グランドの整調を知りたいという依頼でした。
        一通りの工程を、駆け足で教えてあげる事しかできませんでしたが、
        一生懸命学ぼう、という意欲が素敵な2人でした。

        まだまだ工具も全部揃っていないですし、すべてがこれから。
        頑張ってもらいたいです。

        ソートエルワルドHP
        http://soutelward.com/

         
        posted by: soutelward | カンボジア調律 | 17:17 | comments(0) | - |